アイスキャンドル博2021 結果発表!

2021年2月19日

第47回しもかわアイスキャンドルミュージアムにて開かれた『アイスキャンドル博2021』の受賞作品が決定いたしました!

2月13日の17時から3時間で投票受付した合計324票により、数多くの力作の中から3つの作品が選ばれました!
名寄新聞社様が独自の基準で選出する「名寄新聞賞」1作品も併せて、合計4作品を発表いたします!




《芸術賞》

『儚い命』/小林 加奈さん


【芸術賞】儚い命

アイスキャンドルの光で際立つ繊細なタッチの切り絵の綺麗さもさる事ながら、地球環境へのメッセージが感じられる素敵な作品ですね!




《アイデア賞》

『枝豆』/坂部 七奈未さん


【アイデア賞】枝豆

ほんのり緑色にきらめくこの物体は・・まさしく枝豆!誰も思いつかない意表をついた発想に、ダントツで票が集まりました!




《努力賞》

『キュービックタワー』/及川 幸雄さん


【努力賞】キュービックタワー

おそらく何時間もの時を費やしたであろう努力とひらめきの結晶、噂によると凍らせたペットボトルをスライスして積み上げたとのこと・・!




《名寄新聞賞》

『しずく』/木幡 容寛さん


【名寄新聞賞】しずく

今回唯一の応募だった“しずく型アイスキャンドル”、シンプルイズベストなかわいいフォルムが来場者の目を引いておりました!






以上、受賞作品の発表でした!

ご応募いただいた皆さん、ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!

来年は、さらに多くの皆様の応募をお待ちしております!